障害福祉サービス事業 共同生活援助(グループホーム)

入居対象者
  • 精神・神経科外来に通院していて、自分で服薬ができる方
  • 原則として、三鷹市在住の方
  • 医療機関・保健所・福祉事務所等の紹介がある方
※入居の際に「紹介状」が必要になります。

入居までの流れ
  • 見学 → 面談 → 試泊 → 面談 → 職員会議 → 正式入居
  • 「見学」の後、入居希望者は「体験宿泊」という形で数日間、宿泊して頂きます。
  • 「体験宿泊」終了後、職員との面談を行い、職員会議を経て正式に入居となります。


居住者 現在22名。2005年10月からグループホーム事業(共同生活援助)になり
ました。世話人が朝と夕に分かれて日常生活の支援をしています。
週1回、居住者と世話人とで共用部の清掃、雑談会(ミーティング)、夕食会をおこな
っています。月1回サイクリングやプールなどのレクリエーション、その月の誕生者を
祝う誕生会、また年に1回1泊旅行も実施しています。
現在、三鷹市内に一軒家型が4ヶ所、アパート型サテライトが3ヶ所で運営していま
す。


Copyright(C)2006 社会福祉法人 三鷹ひまわり会 All Rights Reserved.